Alibaba Cloud 日中間ネットワーク構築トレーニング

はじめに

オフラインでトレーニングが開催できない状況が続いていますので、新たにトレーニング開催方法を模索しています。実験的に「テキスト一式」と「動画テキスト」を公開して、セルフラーニング教材とすることにしました。

オンデマンドで各自で自習される方は、好きな時間に実施出来るメリットが生まれますが、不明点などは自力で解決する必要があります。(ベストエフォートでの問い合せ窓口は用意します)

定期的に開催されるトレーニングコースでは、講師が適時に回答しますので、スムーズにトレーニングを受講していただく事が可能です。

受講者のスタイルに合った受講をおこなって頂けます。

 

本コースについて

Alibaba Cloud 日中間ネットワーク構築トレーニング」では、Alibaba Cloud をこれから使い始めるというお客様向けにネットワークプロダクトを解説し、日本-中国間の仮想プライベートネットワーク構築を行うコースとなっております。

Alibaba Cloud 上でのネットワーク構築において必要となる知識を学ぶことができます。 Alibaba Cloud が提供するプロダクトと利用して、ローカル環境からVPCまでの接続方法や、異なるリージョン間の通信、Alibaba Cloud の強みである日中間通信の構築に役立ちます。

対象者

このコースは次のような方を対象としています。

  • Alibaba Cloudのネットワークプロダクトを理解したい方
  • CENを使って日中間接続等VPC間接続を構築したい方
  • VPN Gatewayを使って仮想ネットワークを構成したい方

目標

  • Virtual Private Cloud (VPC)、Elastic Compute Service (ECS)、Security Group、EIP、NAT Gatewayといった基盤インフラストラクチャサービスについて理解する
  • VPCのvRouterを使ったルーティングについて理解する
  • VPN Gateway を利用したセキュアなネットワーク構築について理解する
  • CEN を利用した異なるVPC間の通信や異なるリージョン間の通信を理解する

前提条件

  • Webシステム構築・運用経験または知識(推奨)
  • 一般的なネットワーク概念に関する知識 (推奨)
  • ssh ができコマンドが実行できること
  • 有効化したAlibaba Cloud(インターナショナル)のアカウントを持っていること

実施形式

このコースはハンズオン(演習)を中心に実施されます。

ハンズオンの概要

日本と中国(上海)を接続するネットワークを構築します。CENの構築費用は最低で3万円程度と高額なため、高額な部分はデモのみとします。日本と中国(上海)を接続するネットワークを構築します。CENの構築費用は最低で3万円程度と高額なため、高額な部分はデモのみとします。また、オフィス環境を想定したVPC間でVPN Gatewayの接続、Nat Gatewayの構築などを行っていきます。

以下の流れでハンズオンを実施します。

  • ネットワークプロダクト紹介
  • Step1. ROSで、VPC・VSwitch・ECSを作成
  • Step2. CENを構築
    • Step2-1. CENを構築 (日本-上海) (デモのみ)
    • Step2-2. CENを構築 (日本-日本)
  • Step3.  VPN Gatewayを構築
    • Step3-1. VPN Gatewayを購入
    • Step3-2. カスタマーゲートウェイを作成
    • Step3-3. IPsec コネクションの作成
    • Step3-4. ルーティングの設定
  • Step4. NAT Gatewayの構成
  • リソース削除

参加に当たり準備するもの

  • ご自身のノートパソコン(Windows or Mac)
  • ご自身の Alibaba Cloud インターナショナルサイトアカウント(有効化済みのもの) アカウント登録を事前におこなってください。 *1
  • 本コースは配信で行いますので、動画配信を閲覧できる環境をご準備下さい。テザリング等で閲覧される方は転送量にご注意ください。
  • タブレットや2台目のディスプレイがあると、動画を見ながら作業が可能です。

*1 以下のページで確認を行ってください。RAMユーザでも参加できます。本コースは中国リソースを操作するため、チェック項目5番の実名認証の完了が必要です。

Alibaba Cloudトレーニングを受講する前の確認項目

受講方法

テキストと動画テキストを見ながら、講義を進めてください。パラメータシートには適宜メモをしながら進めてください。

トレーニングコースでは、適宜質問していただけたら講師陣が回答致します。

オンデマンドで各自で自習される方は、以下のDingTalkグループで質問してください。DingTalkグループでの回答はベストエフォートとなります。グループへの参加方法は申込後表示されます。

トレーニングお申し込み