DingTalk Lite(ディントークライト)

仕事をよりシンプルに、より効率的で楽しいものへ
DingTalk(ディントーク)は、仕事に必要なすべてのものをワンプラットフォームで実現するクラウド系オフィスソリューションです。 iOS、Android、Windows、MacおよびiPad、そしてウェブ版もあり、全てのクライアントをサポートします。
SBクラウドでは「Ding Talk Lite」の導入支援サービスを提供しております。サービスの詳細は下記よりお問い合わせください。
DingTalk Liteについてのお問い合わせ

コンタクトリスト

組織構造
組織の構造が一目瞭然。従業員は実名登録のため安全、便利です。すぐに連絡先を見つけることができ、電話番号やメールアドレスを連絡先に保存する必要がありません。

 

ビジネスチャット

既読/未読機能
メッセージの既読/未読の確認をサポートしているので、未読メッセージについては、DINGして相手にリマインドすることが可能です。
メッセージ到達率100%、支障なくコミュニケーションできます。
AI翻訳機能
Alibaba CloudのAI技術を活用したリアルタイム多言語翻訳機能を提供しております。
※日本語からは英語、中国語に対応。
※中国語からは、英語、日本語、韓国語、スペイン語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、イタリア語、ベトナム語、インドネシア語、タイ語に対応。
※英語からは中国語、日本語、スペイン語、ロシア語、フランス語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語、アラビア語、トルコ語に対応。

 

ビデオ会議

高画質なビデオ会議が無料で使えます
安定、スムーズなビデオ会議も、高解像度の品質です。最大で302人の同時オンライン状態をサポート。参加者はパソコン、iPad、携帯などのデバイスを通じてアクセスでき、いつでもどこにいても会議に参加することができます。
マルチデバイス切り替えが可能
ビデオ会議はパソコン、iPad、携帯と会議室デバイスとの切り替え時も中断することなくできます。
会議の録画が可能
主催者のみPCデバイスより録画することができます。
ワンクリックで参加が可能
同僚に会議をシェアすると、ワンクリックで参加できます。

 

ライブ配信

大規模イベントをワンクリックで配信

最大4.5万人まで参加できる大規模イベントのライブ配信をワンクリックで簡単に配信開始できます。

ライブ映像を自動録画
ユーザーに自動的にライブ配信映像を録画し、開催後にアーカイブ映像を配信することも可能です。

 

 

遠隔授業

遠隔授業の運営をフォロー

授業の準備から、ビデオ会議機能による授業実施、授業後の課題の配布や提出などのフィードバックも一括して行うことができます。

安心の多言語対応
多くの留学生が在席する学校などでは多言語対応が必須となりますが、チャット機能はリアルタイム多言語翻訳に対応しているため、学校から発信するメッセージを迅速に生徒へ届けることが可能です。
ユネスコ推奨ソリューション
「DingTalk Lite」はユネスコ(国連教育科学文化機関)が発表した、遠隔授業を促進するソリューションの一つとして推奨されています。

 

機能一覧

ユニファイドコミュニケーション

機能一覧

内部&外部のコラボレーション

機能一覧
ユーザーの皆様に安心してお使いいただくために、DingTalkはセキュリティ体制を常に整備しています。
  • ✓ ISO27001:2013 情報セキュリティマネジメントシステムの認証を取得
  • ✓ ISO27018:2014 個人を特定できる情報(PII)保護マネジメント認証を取得
  • ✓ セキュリティ監査SOC2 type1レポートを受領
  • ✓ エンドユーザSSL/TLS暗号化
  • ✓ 3rd party暗号化
  • ✓ アリババで過去18年間テストされたセキュリティ保護システム

SBクラウドでは「Ding Talk Lite」の初期導入に必要な環境のセットアップ作業や従業員向けのトレーニング等をサポートする、導入支援サービスを提供しております。サービスの詳細はお問い合わせください。