中国と日本を繋ぐITインフラにおける「よくある課題」と「解決策」とは?

日本企業にとって、あらゆるビジネスで巨大マーケットへと成長した中国への進出は、近年ますます重要な判断となっています。 一方で中国進出は「現地のITインフラ調達、管理が難しい」「膨大なインフラコストがかかってしまう」という課題があります。
本資料では、中国拠点間のネットワーク構成・ITインフラ運用・管理における課題と、その解決策をご紹介します。

こんな方にオススメ

  • 中国拠点のインフラ運用・管理コストを軽減したい
  • 停電などで拠点の通信が遮断されるリスクを回避したい
  • 中国にデータセンターを配して接続したいが、選定や契約にハードルを感じている

SBクラウドとは

SBクラウドは、ソフトバンクとアリババグループの合弁会社です。
中国ビジネス事情や最先端の技術に精通したプロフェッショナルが、お客様のビジネス発展をサポートします。