職場環境

社風・風土

日本にとどまらず、中国やアジア、そしてグローバルにおけるビジネスケイパビリティをサポートしていきたいと考えています。そのため、日本において知見がある海外の人材にも積極的に仲間となって頂き、自由かつフラットな組織文化の形成を目標としています。

ソフトバンクやアリババの社員に加え、方針や方向性に共感した新しい仲間にジョイン頂き、日々成長を続けています。チャレンジングな風土で、職場環境もフリーアドレスやWe workを活用し、より成長・進化ができる職場作りを目指しています。

<参考:会社情報>2018年11月1日時点

外国籍社員比率
29%(7か国)
中途採用社員比率
49% ※ソフトバンク(株)採用・入社後、SBクラウド(株)へ100%出向となります
公用語
日本語(英語・中国語が飛び交う環境)

働き方

社員一人一人がよりハイレベルなパフォーマンスを発揮し、また自主管理や自立性に重きをおく働き方を実現することが大切と考え、職場づくりを推進しています。

<参考> ソフトバンク「『Smart & Fun!』で働き方改革に向けた取り組み」(一部抜粋)

  • スーパーフレックスタイム制
  • 在宅勤務制度
  • プレミアムフライデー
  • 定時退社Day
  • 副業(本業に影響のない範囲でかつ社員のスキルアップや成長につながる副業について、会社の許可を前提に認めています)