SB Cloud

提携パートナー 三和コムテック株式会社:Carbonite Move, MIMIX Share

サービス概要

オンプレミスからSBクラウドの仮想サーバー、データベースへのマイグレーションツールを提供します。

サービス内容

オンプレミスのサーバー・データベースを、SBクラウドへ移行します。
サーバー・データベースを停止させることなくクラウドへ移行が可能なため、移行による業務への影響がありません。
アリババクラウドへサーバー・データベースを移行することにより、社内におけるサーバ管理コストを削減します。
また、データの移行にあたり、ハードディスクへのデータ保管・媒体の移送・復元処理は必要ありません。
マシンの切替時も、業務の停止時間を最小化しつつ新サーバーへの業務の移行が可能です。

Carbonite Moveは、移行元のサーバーで本番業務を稼動させながら移行先のSBクラウド上の環境にデータをミラーリング・レプリケーションします。クラウド間で同じOSとバージョンであればOSも含めて移行することができます。
通常、環境の移行にはディスクのコピー・移送や、サーバーの停止を行う必要がありますが、Carbonite Moveはそれらが必要ありません。
また、移行先のSBクラウド上の環境において本番稼動させる際も、業務停止時間を最小にしつつカットオーバー可能です。
MIMIX Shareは移行元データベースにおける変更を常時監視し捕捉します。
捕捉したデータを移行先SBクラウド上のデータベースへ送信し、該当のテーブルへ適用します。
変更の順序は移行元のデータベースと同じ順番で行われるため、データの不整合が生じることはありません。
また、SQL ServerからOracleに移行するなど、異なるデータベースプラットフォーム下でのマイグレーションも可能です。

SBCloudでのPoC事例

<PoC構成> Hyper-V上のオンプレミス環境からSBクラウド上の環境へマイグレーション
・Carbonit Moveを活用したサーバー移行
・MIMIX SHAREを活用したデータ移行

PoC結果資料のダウンロードはこちら>

Carbonite Moveの資料ダウンロードはこちら>

MIMIX SHAREの資料ダウンロードはこちら>

提供パートナー情報

会社名 三和コムテック株式会社
サービス開始日 1991年8月
代表者 有川 伸行
事業内容 三和コムテックはお客様の「必要」を真っ先に察知して先取りする、 新市場創出(型)ビジネスを得意とするITテクノロジー企業です。
●ソフトウェアパッケージの開発・輸入・販売およびサポート
●ソフトウェア、ネットワーク導入コンサルティング
●ソフトウェア開発

ソリューションエリア
●BCP & コンプライアンス
●クラウド & サービス
●Webセキュリティ
●ビジネス・プロセス・マネージメント(BPM)
URL https://www.sct.co.jp/

※掲載内容は、本事例の掲載日時点の情報です。
※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。