Packetの特徴

占有サーバーの提供
仮想化等によるサーバーの部分使用ではなく、サーバー本体を占有した形での利用が可能。他ユーザ等の影響を受けることなく、自由にサーバーを使用することを実現。
ハイスペック機の提供
サーバー単体での提供となるため、仮想化Cloudと比較して非常に強力なスペックのサーバー利用が実現。
オンプレミスクラスのサーバースペックをクラウドで提供。
ARMサーバーの提供
ARMCPUを採用したサーバーをCloudとして世界初ラインアップ。
大量のCore数により大量なセッションの同時処理可能に。

パッケージプラン

THE ARMV8
TYPE 2A
$504
/month
96 Physical Cores @ 2.0 GHz
(2 × Cavium ThunderX)
128 GB of DDR4 ECC RAM
340 GB of SSD
20Gbps Bonded Network
TINY BUT MIGHTY
TYPE 0
$67.2
/month
4 Physical Cores @ 2.4 GHz
(1 × Atom C2550)
8 GB of DDR3 RAM
80 GB of SSD
(1 × 80 GB)
1Gbps Network
(2 × 1Gbps w/ TLB)
FLEXIBLE WORKHORSE
TYPE 1
$436.8
/month
4 Physical Cores @ 3.4 GHz
(1 × E3-1240 v3)
32 GB of DDR3 RAM
120 GB of SSD
2Gbps Bonded Network
THE VIRTUALIZOR
TYPE 2
$1,344
/month
24 Physical Cores @ 2.2 GHz
(2 × E5-2650 v4)
256 GB of DDR4 ECC RAM
(16 × 16 GB)
2.8 TB of SSD
(6 × 480GB SSD)
Dual Mode High Performance HBA/RAID Card
20Gbps Bonded Network
(2 × 10Gbps w/ LACP)

Packetについて

クラウド2.0の世界へ
私たちは、クラウド基盤を組み立て式のブロックの様であると考えております。
柔軟性が高く、プログラムで制御でき、伸縮性に富んでいるコンピューティングとストレージがまさにそれにあたります。
たとえあなたがDockerや、大規模のSaaSプラットフォーム、または銀行向けのセキュリティを運用するような開発者であっても、要求を満たすようPacketの設計をしました。
開発者様向け
私たちは開発者として、ベアメタルクラウドの自動化を実現しました。
クラウド基盤、強力なAPI、最新のOS、およびTerraformやAnsibleなどの先端技術を有しています。そして私たちは、IRCチャンネルを有しています。(#packethost freenode)
プラットフォーム向け
Packetはオンデマンド、時間従量課金、シングルテナントのサービスであり、急成長しているSaaS製品にとって最適なサービスです。
当社のシングルテナントプラットフォームを使用すると、コスト削減、パフォーマンスの向上が実現できます。
企業向け
Packetはプライベートクラウド、ネストされた仮想化、ESXI、カスタムイメージ、ネットワークの検討を非常に容易にします。
そして、Packetは「オンプレミス」かつプライベートのPOC環境を数分で構築できます。

ベアメタルとは

ベアメタルのメリット
サーバリソースを占有することができる
インフラは事業者が提供するためスケールアウトが容易
コンテナ技術を使うことで移植性の高い環境構築が可能
オンプレミス型
ベアメタル型
クラウド型
ユーザによる構築
事業者による提供