SB Cloud

12月26日開催 クロスバウンドセミナーレポート


12月26日(火)にSBクラウド主催「クロスバウンド セミナー」を開催しました。

 本セミナーは、当社パートナーの株式会社SOZONEXT様、株式会社トレンドExpress様と共同で訪日ユーザの購買に繋がるソリューションや中国市場で大きな効果を上げる為のプロモーション事例・効率化ツールなどをご紹介いたしました。

<アジェンダ>
第1部:15:05-15:55
「AIチャットボット搭載 インバウンドプラットフォーム「Link-World」ご紹介」
株式会社SOZONEXT 代表取締役社長 申昌赫様

 インバウンド・アウトバウンドの課題解決のプロモーション施策・コンサルティングを中心に行っているSOZONEXT社 申様にご登壇頂きました。

 インバウンド市場における市場規模やインバウンド訪日客の民泊利用率といったデータのご説明をされ、実際に訪日客向けの事業を始めるにあたっての運営・多言語化などの課題のご紹介をいただきました。

 そういった課題を解決するサービスとして、SOZONEXT様の「Link-World」を始めとした訪日客向けのソリューションをご紹介いただきました。

 Link-Worldは、AlibabaCloudを活用してインバウンド客向けに開発された訪日客向けのアプリで、AIコンシェルジュによる多言語対応や観光地・レストラン・コト体験などの案内、それらの事前決済といった機能が1つのスマートフォンアプリで行えます。
サービスリリースは2018年2月とのことで、現在、Link-Worldのサービスサプライヤー企業を募集中とのことです。

■SOZONEXT様 Webサイト

第2部:16:15-17:00
「中国ソーシャルビッグデータ分析を活かした売上アップを実現するプロモーション方法」
株式会社トレンドExpress 代表取締役社長 濵野智成様

 インバウンド・アウトバウンドの課題解決のプロモーション施策・コンサルティングを中心に行っているトレンドExpress社 濵野様にご登壇頂きました。
 訪日客の口コミなどを収集したビッグデータを元に、価値あるデータを発掘し、インサイト(ユーザー心理)を分析、プロモーションに活用するという一連の流れを作り、売上を上げる仕組みづくりと事例に関して、ご紹介いただきました。

 インバウンド・アウトバウンド市場においては認知拡大が最も重要で、認知されていないとそもそも購買につながらないようです。背景としては本物志向の拡大(偽物流通の回避)が強く、そのため、知らない商品・口コミの無いサービスを使わない傾向にあるとのことです。

 認知拡大の方法としては、中国の特長として世界一のソーシャルメディア大国である点からも、ビッグデータを活用した売れる情報(インサイト)の抽出を行い、口コミ拡散につなげることが肝要とのことです。

■トレンドExpress様 Webサイト

第3部:17:20-17:50
「日本‐中国間 専用回線 Express Connectの圧倒的な強み」
SBクラウド株式会社 営業部 赤間慶一

 Alibaba Cloudの特徴として、競合他社との中国国内での設備比較や、1日での売り上げとしては世界最大級の売上額(2017年11月11日、2.8兆円の売上)を支えるセキュアなプラットフォームである点などをご紹介しました。

 また、現在、日中間におけるネットワークでは、通信トラブルやVPN遮断などといった問題があり、その点でAlibaba Cloudの優位性に関して説明し、高品質かつセキュアな専用線型のネットワークサービス「Express Connect」をご紹介しました。
※Express Connectの詳細に関してはこちらをご確認ください。

来月は「KUSANAGI on Alibaba CloudでWebサイトを速く、セキュアに」と題して、Alibaba Cloud上で世界最高速クラスのCMS実行環境「KUSANAGI」を活用したWebサイト構築・セキュリティに関してのセミナーを1月25日に開催予定です。
■1/25開催 Alibaba Cloud セミナーのご案内

SBクラウドでは、「Alibaba Cloud」を中心としたセミナーやハンズオンを随時開催しておりますので、ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

▷会社概要・製品紹介動画はこちら

▷お問い合わせはこちら

イベント カテゴリー