SB Cloud

Alibaba Cloud 7月セミナー開催レポート


2017年7月10日(月) 、26日(水)に、「Alibaba Cloud セミナー」を開催しました。

 本セミナーは、SBクラウドのビジネスやAlibaba Cloudのサービスについて紹介する概要セミナーと、Alibaba Cloudのクラウドサービスを効率的に管理するための仕組みをご紹介する技術セミナーの2部構成で開催しております。

 また、7月のセミナーに関してはRancher Japanの新藤洋介氏にゲストスピーカーとしてご登壇いただき、コンテナーを活用した事例紹介と日本でのビジネス展開戦略について、お話しいただきました。

第1部「はじめてのAlibaba Cloud」 / 島田憲治(SBクラウド株式会社)

概要セミナーでは、営業担当よりAlibaba Cloudのサービス概要やクラウド市場の状況、ビジネスへの活用方法などを中心とした説明を行ないました。

第2部「世界で進むコンテナーによる開発・運用サイクルの事例紹介と、日本でのビジネス展開戦略」 / 新藤洋介氏(Rancher Japan)

 海外ではDockerを用いて開発・運用サイクルを確立し、ビジネス活用する事例が急増しています。日本では、コンテナー技術自体の認知度も低く、一部ベンチャー企業のサービス提供基盤として全面採用されているものの、エンタープライズレベルでの本格的な導入実績はまだありません。
 日本でのビジネス展開には、コンテナー技術自体を知るだけでなく、その周辺のエコシステムや普及の背景などを理解することが重要です。
先進的な導入事例の紹介を交えながら、「なぜコンテナーなのか?」「何がメリットなのか?」「なぜ海外で普及しているのか?」を分かりやすく解説いただきました。

第3部「Alibaba Cloud で CI/CD を実現する。クラウドでのデプロイ方法をマスターしよう編」 / 森真也(SBクラウド株式会社)

技術セミナーでは、クラウド上でのデプロイパターンとカスタムイメージを利用した自動デプロイで開発効率を向上させるテクニックをご紹介しました。

資料はこちら(slideshare)

SBクラウドでは、「Alibaba Cloud」を中心としたセミナーやハンズオンを随時開催しておりますので、ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

8月のセミナー情報はこちら

>会社概要・製品紹介動画はこちら

>お問い合わせはこちら

イベント カテゴリー