柔軟なグローバルネットワーク ~SD-WANを活用した中国と東南アジアの最新ネットワーク事例~

柔軟なグローバルネットワーク ~SD-WANを活用した中国と東南アジアの最新ネットワーク事例~

こんな方におすすめ

  • 中国、東南アジア拠点のWANの展開に時間がかかって困っている
  • 国際IP-VPN利用して、コストを抑えたい
  • 中国、東南アジア拠点にIT専任者がおらずルーター設置や設定変更時に出張が必要
  • 中国、東南アジア拠点におけるネットワークの管理や運用面で不安を感じてる

戦略的な役割を持つ海外拠点には,日本の本社と密接に連携するためのICTインフラが欠かせないです。
新型コロナウイルスによる影響が続き、場所と時間に縛られず、いつでも、どこでも必要な情報に効率的かつセキュアにアクセス、共有することを実現するため、実際は多くの課題を抱えています。
本セミナーは中国、東南アジア地域向けにリリースされている仮想専用線サービスであるCloud Enterprise Network(CEN)、最新のSD-WANソリューションのSmart Access Gateway(SAG)などのネットワークソリューションの最新情報をお伝えします。
また、ニューノーマル時代で分断が進む中、中国、東南アジア地域と東京リージョンを相互接続して国境越えのEnd-to-End接続を行った高品質、低遅延な国際ネットワークのユースケースをご紹介します。

プログラム

時間 タイトル 講演者
第一部 柔軟なグローバルネットワーク
~SD-WANを活用した中国と東南アジアの最新ネットワーク事例~
森 尚樹
吉村 真輝
(SBクラウド株式会社)
第二部 質疑応答

登壇者プロフィール

ウェビナー

森 尚樹
SBクラウド株式会社 技術営業室

2006年4月日本テレコム株式会社(現ソフトバンク株式会社)に入社。2018年6月までの12年間、法人のお客様向けの営業としてネットワーク・クラウドを中心とした幅広いサービスを提供。2016年から2年間はBBIX株式会社に兼務しケーブルテレビやサービスプロバイダへIXサービスやトランジットサービスを提供する営業としても従事。2018年7月SBクラウド株式会社に入社。営業マネージャとして様々な企業へクラウドやネットワークサービスを提案・導入。 趣味はサッカー・フットサル。

ウェビナー

吉村 真輝
SBクラウド株式会社 ソリューションアーキテクト

2019年1月、SBクラウド株式会社入社。Alibaba Cloud公式トレーナーとして日系企業の中国におけるクラウドサービス利用を数多く支援していることに加え、日中ビジネスのスペシャリストとしての一面もあり、両国の最新事情や動向にも精通している。趣味は日本語ラップのDJ。

ウェビナーお申し込み