CEN(Cloud Enterprise Network)

クラウド上で閉域網を構築、オンデマンドで手配可能な国際専用線

グローバルネットワーク - CEN -

日中間で頻発する「通信が遅い」「通信が途切れる」「コストが高い」などの問題を改善します。 セキュアな環境で、中国のインターネットと日本のインターネットを直結し、通信遅延の影響を最小に抑えながら、リーズナブルな価格で、お客様の中国拠点側のネットワーク構築・ルータ保守もまとめてサポートします。

このようなことでお困りではありませんか?

*

  • 日本-中国を結ぶのに国際専用線は高価だ
  • 国際専用線は導入までに時間がかかる。増速時の手間もある
  • 日本-中国間をインターネットVPNにすると通信が不安定で、途切れがちで使いにくい

その悩み、CEN(Cloud Enterprise Network)なら解決できます

CEN(Cloud Enterprise Network)とは

  • 専用線を利用した高機密・低遅延の帯域確保型ネットワークサービス
  • 異なるリージョンのVPC間接続やオンプレミスとの閉域網接続/VPN接続に対応
  • 企業の国際プライベートネットワークをクラウド上ですばやく手配

CEN(Cloud Enterprise Network)とは

ユースケース

日本-中国間をセキュアな閉域網で接続

国際専用線品質のネットワークをクラウド上でスピーディに構築、様々な接続に対応します。
初期費用は不要。必要な帯域に合わせてオンデマンド申し込みが可能です。

ユースケース

そのほかのユースケース

  • 国際拠点のネットワークとしてCENを活用
  • 拠点間のファイル転送、データバックアップ、システム同期の安定した接続環境
  • 日本-中国間のIP-Phone通話やWeb会議品質の向上
  • VPNを使わずにEnd-to-Endをセキュアな閉域網で接続

導入までのフロー

  • ※オンラインでのアカウント作成の所要時間となります。
  • ※必要になる現地アクセス回線により利用開始までの期間が異なります。
  • ※利用するルータ等の状態により試験期間は異なります。

ラインナップ

構成イメージ
価格表(インターナショナルサイト)
エリア リージョン
アジア太平洋 東京、香港、シンガポール、クアラルンプール、ムンバイ、ジャカルタ
中国本土 青島、北京、張家口、深セン、杭州、上海、フフホト
オーストラリア シドニー
北米 シリコンバレー、バージニア
ヨーロッパ フランクフルト
接続価格例(アジア太平洋-その他のエリア間接続)
帯域幅
(月額/税別)
アジア太平洋
─中国本土
アジア太平洋
─オーストラリア
アジア太平洋
─北米
アジア太平洋
─ヨーロッパ
2Mbps~100Mbps 15,180円/1Mbps 30,020円/1Mbps 8,280円/1Mbps 8,280円/1Mbps
100Mbps~1000Mbps 9,550円/1Mbps 17,600円/1Mbps 4,950円/1Mbps 4,950円/1Mbps
1000Mbps以上 8,510円/1Mbps 15,180円/1Mbps 4,260円/1Mbps 4,260円/1Mbps
※2020年10月時点の価格。最新の情報は担当営業にお問い合わせ下さい。

オプションプラン

東京リージョンへの接続にはSmart-VPNをご利用可能

注意事項
  • ※記載の金額はすべてドル金額です。
  • ※上記以外のエリアの接続については、担当営業にお問い合わせください。
  • ※別途ECS料金やトラフィック料金、データセンターからお客様拠点までの回線費用が発生します。
  • ※直接接続している拠点以外は通信できません。(上記の接続例の場合「東京-フランクフルト」「上海-ムンバイ」は通信不可)
  • ※Alibaba Cloud使用料(従量課金)により料金が異なります。お見積もりをご希望の場合はお問い合わせください。