製品IoT

製品IoT

複数拠点に散らばった稼働データをAlibaba Cloudに収集・可視化し、リアルタイム監視を行います。また設備から取得・蓄積したデータの活用により、機械学習によってお客様の設備にあった「故障予知モデル」を構築し、故障予測、設備のメンテナンスの最適化を支援します。

こんな方にオススメ

*

  • IoTの導入を検討されている、または導入したが思った効果が得られていない製造業の方
  • 機器故障を事前予測し設備のメンテナンスや交換を行いたい
  • 機械設備の遠隔監視およびデータ収集のよい方法が知りたい
  • 自社で開発した機器をIoT化したい
  • 自社で保有しているビッグデータを活用したい

特長

  • IoTによって取得、蓄積された製造データを可視化・分析することができます。
  • クラウドサービスのため、社内にサーバ等の資産や保守体制を持つ必要はなく、導入コストや運用コストを抑えられます。
  • 教師なし機械学習アルゴリズムにより既知の問題のみならず、未知の問題についても早期にその兆候を機械学習できます。
  • Alibaba ECで培った強固なデータ処理基盤を活用し、生産現場のデータ収集、加工から分析まで一気通貫で実現することができます。デジタルデータ化し、可視化・分析による改善活動を支援します。

サービスイメージ

サービスイメージ

ユースケース

設備稼働履歴データの可視化
ユースケース
構成例

収集したデータはAlibaba Cloudに保管します。クラウドなので、小さくはじめることができ、将来的に大容量データの蓄積にも対応することができます。また可視化ツールは、Alibaba CloudのData Vを提供いたします。リアルタイムなグラフ化、メータ表示、地図情報との連携、統計分析との連携など、蓄積したデータを見える化し、または利用者にレポートすることができます。多様な表現をプログラムレスで短期間に実現することができます。

構成例

ユースケース

設備の故障予測
ユースケース
構成例

複数拠点の設備から発生するログデータをAlibaba Cloudに収集・蓄積され、解析ツールを用いて、機械学習によってお客様の設備にあった「故障予測モデル」を構築します。問題発生の予兆が検知されると運用管理画面で管理者に知らせたり、メール等で通知を発信したりします。

設備の故障予測・構成例

導入メリット

IoTプラットフォームで簡単に可視化を実現

Alibaba Cloudの仕組みによってデータを一元管理することが可能です。またAlibaba Cloudの可視化ツールを活用することで、複数拠点設備状況を遠隔監視でき、メンテナンスコストを減らすことができます。

予知保全

設備の稼働状況を監視・収集したデータを基に、設備の故障につながる兆候・条件を明らかにし、故障の発⽣時期を予測できます。また、過去の故障事例を分析することで、正確な原因究明や適切な対策⽴案の提供ができます。

モノ売りからコト売りへ

貴社の販売する設備や機器をIoT化することで製品の売り切りから、データを活用したリカーリングビジネスへの展開が可能になります。

製品IoT支援サービス

経営企画

大規模な投資を行わないと、実現できないのでは?
投資したところで、期待通りの成果が本当に出るのだろうか?

クラウドサービスを活用してイニシャルコストを最小限に抑えてテストをすることで、費用対効果の検証が可能です。

SBクラウド
情報システム部

製品のデータを取得してクラウドに送るまでの構成が分からない。

Alibaba Cloudに対応したIoTゲートウェイからクラウド上でのIoTプラットフォームの構築まで弊社がご提案いたします。

SBクラウド
品質管理部

全く違ったシステムを導入することで現場にとってはやはり負担になる。

サポートをサービスメニューとしてご提供しています。導入から保守サービスまでワンストップで実現します。

SBクラウド

様々な立場・事情により検討が進めないという場合も、手軽に開始いただけるサービスをご用意しております。お気軽にご相談ください。

導入までのフロー

計画から運用まで全てをサポート

導入までのフロー

関連サービス