中国サイバーセキュリティ法対応支援ソリューション

中国サイバーセキュリティ法対応支援ソリューション

2017年6月に施行された中国サイバーセキュリティ法(网络安全法)は中国で事業を行っている企業、進出を考えている企業に取っては無視することができない重要な法案です。

SBクラウドでは提携パートナーによる「中国サイバーセキュリティ法 リスクアセスメントサービス」を提供するほか、中国サイバーセキュリティ法に適したAlibaba Cloudの製品および関連ソリューションを提供します。

課題

  • 中国現地法の対応
    中国に現地法人を設立しているため、現地法に対応したIT環境の整備が必要
  • 日中間ネットワーク
    中国側から日本にある基幹システムへ接続する必要があるが、日中間のネットワークが不安定
  • グローバルセキュリティポリシー
    グローバルで策定したセキュリティポリシーにのっとり、ITインフラ基盤の整備が必要

Alibaba Cloudを活用したサーバー構成例

Alibaba Cloudのソリューション

  • 中国サイバーセキュリティ法対応クラウドサービス
    Alibaba Cloudはサイバーセキュリティ等級保護の第3級を取得したクラウドサービスとして、情報セキュリティに対して万全な体制でサービスを運営しております。
    また、Alibaba Cloudは中国・香港に10カ所のリージョン、41カ所のアベイラビリティゾーン(AZ)を保有しております(2020年3月現在)。お客様のビジネス拠点にあわせて最適なクラウド環境を利用することができます。
  • 日中間の帯域保証型ネットワークサービス
    ネットワークサービス「Cloud Enterprise Network(CEN)」によってセキュアなプライベートネットワークを構築し、日本の本社からも中国側システムを管理することが可能です。
  • 日本から運営管理が可能
    Alibaba Cloudはひとつのアカウントで日本、中国、海外とグローバルの環境を利用できるため、本社側でグローバルインフラの一括運用が実現できます。

SBクラウドのプロフェッショナルサービス

  • 中国サイバーセキュリティ法対応アセスメントサービス
    サイバーセキュリティ法への適合性の確認や、セキュリティポリシーの策定、定期的な運用状況を確認するアセスメントサービスなどを提携パートナーと共同で実施いたします。
  • 中国向けクラウド環境の構築と運用
    中国クラウドに知見のあるクラウドエンジニアがAlibaba Cloudのベストプラクティスに基づいた最適なサーバー構成を設計・構築します。
  • エンドツーエンドでの日中間ネットワーク構築
    中国国内の回線・機器の手配やネットワーク環境の保守・監視までを提携パートナーと共同で実施いたします。

関連サービス

導入事例