社員インタビュー 謝 洋

プロフェッショナルサービス(※)&ソリューションデリバリー課/ビッグデータチームリーダー 謝 洋

(※)プロフェッショナルサービス
Alibaba Cloudのベストプラクティスに基づき、コンサルや検証・評価済の標準化された設計・構築を行うサービスです。詳細はこちら

自己紹介

ガンダムを見たことがないのに、”シャア・アズナブル”というあだ名が付けられたことがあります。
2007年に来日し、大学では社会学を専攻していましたが、物づくりが好きという理由で、日本のITベンダーに就職。
製造、自動車、銀行など幅広い業界を経験してから、SBクラウドへ転職。現在は主にビッグデータ系のプロフェッショナルサービスをお客様へ提供しています。最近気になるオープンソースはApache Flink。

専門領域

ビッグデータ、システムアーキテクト

保有資格

  • Alibaba Cloud Professional(BigData)
  • Alibaba Cloud Professional(CloudComputing)
  • AWS Certified Solutions Architect - Associate

SBクラウドへ転職したきっかけ

前職では、AWSを利用したカーナビのデータ分析システム基盤とアプリケーションの開発、および、銀行系インフラ基盤老朽化更新を行っており、アプリケーション開発とインフラ構築両方の仕事を取り組んでいました。
大規模案件としては、サブリーダーとして開発及びマネジメントの仕事も行いました。また、社内のクラウド利用促進のイベントやコミュニティ活動にも力を入れていました。

前職で、大規模及び長期間にわたる案件をやっていましたが、業界の最新動向に鈍くなっていると感じ、若いうちにより先端な技術や刺激がある仕事に挑みたいと思ったことがSBクラウドへの転職のきっかけです。
SBクラウドではアジア太平洋地域でNo.1のクラウドサービス「AlibabaCloud」を取り扱っており、まさに最先端の技術に触れるチャンスがあります。また中国の最先端テクノロジーサービスを日本で展開させるというミッションに、自分自身の語学力と日本での業務経験の両方を生かせると感じ、チャレンジしたいという思いで入社を決意しました。

現在のSBクラウドでの取り組み

現在はプロフェッショナルサービス&ソリューションデリバリ課という組織で、以下の3点に取り込んでいます。

(※)プロフェッショナルサービス
Alibaba Cloudのベストプラクティスに基づき、コンサルや検証・評価済の標準化された設計・構築を行うサービスです。
詳細はこちら

①ソリューションデリバリ
主にビッグデータ関連の案件で、AlibabaCloudのデータ分析ソリューションを駆使しながら、お客様の様々なデータ分析に関する課題を解決する。案件の提案から構築まで一貫して担当。

②新規サービスの開発
会社の売り上げを上げるために、自分の経験やスキルを生かし、様々なシナリオを想定しながら、新規サービスメニューの開発。自分が描いた世界やシナリオをサービスカタログとして形に現れ、お客様の前で紹介されることが非常にやりがいを感じています。

③中国と日本のブリッジSE
中国から最新プロダクトの仕様や専門知識を自分で学んでから日本側へ紹介したり、日本からの要望やフィードバックを中国側にプッシュしたり、国を跨いだ大型案件で、日中チームのマネジメントなどをしています。日中間にスムーズにコミュニケーションが取れるためのパイプ役として働いている。AlibabaCloudの日本市場拡大に力を貢献していると感じています。

SBクラウドへ入社して大変だったこと

案件を推進中に、ITスキルのみならず、高度なコミュニケーション能力が問われることが多く、大変と感じました。特に国を跨ぐプロジェクトでは、文化や環境の差異により、自分が当たり前と思っていたことが当たり前ではなくなります。常に新しい常識をメンバー皆で一緒に作り上げるところは大変でしたが、とてもやりがいを感じました。

また、幅広い知識が必要とされる部分も苦労したポイントです。前職では特定の領域の知識を把握できていれば、ある程度仕事を進めることができました。しかしSBクラウドでは、まだサービスを展開する初期段階のため、ITに関する全般的な知識が必要とされます。
自分自身のスキルアップにはいいチャンスだと感じています。

SBクラウドへ入社して一番印象に残っていること

入社後に、某社向けのデータ分析基盤の構築サポートプロジェクト案件にアサインされました。SBクラウドにとって初めての大規模のデータ分析案件でした。
当時Alibaba Cloudは、日本リージョンでの展開はまだ不十分で、プロダクトのドキュメントの量や品質など日本のお客様の要求を満たしていない状況でした。
特定のプロダクトの担当として、AlibabaCloudの中国メンバーと綿密に連携し、まず自分でプロダクトの仕様を勉強し、また自分の日本での仕事経験を生かし、日本のお客様にとってわかりにくい部分や曖昧なところを先に少しずつ潰していくといった業務を行いました。
そして自分なりに検証を行い、仕様を納得をした上で、お客様向けにハンズオンや仕様説明会などを実施し、ドキュメントが足りない部分を補間することができました。
当時は毎日頭がフル回転でしたし、初めて触るプロダクトと知らない専門用語との悪戦苦闘でしたが、その検証のおかげでそのプロダクトに関する知識は社内で誰にも負けないという自信を持つことができました。

また、プロジェクト推進の途中で、当時のプロダクトの仕様では日本市場の利用シーンに一部合わないことが発覚しました。プロダクトの大きな仕様変更にはAlibaba Cloud本国の上層部の承認が必要でしたが、連日説明資料を作成し、日本市場及び日本のお客様の重要性をAlibaba Cloudの国際サイトのCEOへアピールしました。その結果、無事承認が降り、プロダクトの一部仕様変更を実現することができました。
現在も、お客様の利益が一番大切であるという考えて日々業務を行っています。

SBクラウドでこれから挑戦したいこと

これから挑戦していきたいことは、SBクラウド発のオープンソースのコミュニティの設立です。これから各業界はクラウドへのシフトチェンジが益々活発になっていき、オープンソースの役目が益々重要になってくると考えています。そこでSBクラウドがコミュニティ活動に力を入れることで、今後、業界での存在感が増し、お客様の役に立てる機会が増えると考えています。

最後に一言

自分の価値観を変えられる、世界最前線で戦えるチャンスがあります。
SBクラウドで待ってます、ぜひ一緒に戦いましょう!