社員インタビュー 福田 哲也

プリセールス課 プリセールスエンジニア 福田 哲也

自己紹介

千葉在住、一児の父です。大学では社会福祉を専攻していましたが、コンピュータの世界に興味を持ち、主にサーバ系エンジニアを専門としてキャリアを積んできました。
コンシューマ向けFTTH導入やNGNに関連するSIer、MSPなどを経て、現在SBクラウドにてAlibabaCloudのプリセールスエンジニアとして業務に携わっています。
趣味はUFOキャッチャーとフェスに行く事。

専門領域

サーバエンジニア(主にクラウドアーキテクト)

保有資格

  • AWS Certified Solutions Architect - Associate (SAA)
  • AWS Certified Solutions Architect - Professional (SAP)
  • Alibaba Cloud Associate (Cloud Computing)
  • Alibaba Cloud Professional (Cloud Computing)
  • Alibaba Cloud Associate (Cloud Security)
  • Alibaba Cloud Professional (Cloud Security)
  • MCP 70-533 Microsoft Azure Infrastructure Solutions
  • NUTANIX System Engineering Novice
  • NUTANIX System Engineering Specialist
  • LPIC level 1
  • ITパスポート

SBクラウドへ転職したきっかけ

前職では法人向けのインフラ構築・運用保守業務を行っていました。
そこではクラウドだけでなくオンプレ環境も含めて上流工程から携わり、お客様担当エンジニアとして運用保守の一部まで対応していました。

その後、もともとクラウド業界に興味を持っていたのがきっかけで、SBクラウドへ転職しました。
これまでパブリッククラウドのアーキテクトデザインをする事もあったのですが、どのような基盤となっているのか、クラウドならではのプロダクト思想や運営などもっと知りたい、当事者として関与してみたいと考えるようになり、現在にいたります。
また前職では中国進出のコンサルティング支援もやっていたこともあり、インフラの選択肢としてAlibabaCloudを扱う事がありとても身近な会社であった事も理由です。

現在のSBクラウドでの取り組み

2019年4月に中途入社してすぐにプリセールス課に配属となりました。
前職でもフロント側のエンジニアとして、お客様と直接向き合う事もあったのですが、SBクラウドでは本格的に提案活動に携わっています。
主なミッションとして、AlibabaCloudを活用した構成提案から導入まで、初期段階から営業と伴走し、お客様の課題解決の技術支援を行っています。
案件の要件によりパートナーを含めたバックヤードとの調整や問い合わせなど、各チームとのハブのような働きもします。
またイベント登壇やハンズオンの実施など、外に向けた取り組みもあります。

前職では中小企業のお客様がメインでしたが、SBクラウドではエンタープライズ系の導入提案を行う事も多く、ソフトバンク本体との密なパイプラインも乗じて、案件数ともにスケールがとても大きいと感じました。
またパブリッククラウドを扱う事業者として役割に応じて部署が機能しており、各分野多くのプロフェッショナルが集まっている印象を強く感じたと記憶しています。
また提案活動以外にも、イベントやウェビナー登壇などのマーケティング活動したり、時にはパートナー企業様を開拓するなど、これまで経験したことのない取り組みもあり、いい意味で入社前のイメージとギャップがあり驚きました。

SBクラウドへ入社して大変だったこと

技術的なキャッチアップもそうですが、自分に足りないなと感じたことは、いかにスピード感をもって業務にあたれるかという事です。やはりお客様のビジネスのスケジュール感が第一になりますし、案件数も多いため、クオリティと併せていかに生産性を意識してご支援させていただくか、といった観点が重要になってきます。
その為、様々な案件に対応していかなくてはならない中、効率的なアウトプットや必要に応じて有識者へ協力を仰いでいくといった事を心がけています。

SBクラウドへ入社して一番印象に残っていること

新規施策を検討する社内プロジェクトがあり、中国進出をご支援させていただくソリューションを建て付けるチームにアサインされた事です。
技術メンバーだけでなく、営業やマーケティングのメンバーなど部署を横断して編成されているのですが、チームとして方向性の共通認識を持った上で様々な視点から意見を出し合っていく、施策を醸成していくといったプロセスが大きな経験となりました。 私はいくつかの提案プランの作成を担当させていただいたのですが、周りを巻き込んで進めていくイニシアチブが大きく求められ、期間も十分に与えれているものでもありません。日々のプリセールス活動もある中、スピード感持って推進していくには負荷もかかりますし、マネージメントも問われますが、苦労した分フィードバックがあった時の達成感は大きいです。
自分が参画したソリューションをお客様のところへ持っていって、採用いただいた時はやはり嬉しいですね。

SBクラウドでこれから挑戦したいこと

AlibabaCloudはグローバルなサービスなので、やはりそれを扱う私自身もグローバルでありたいと考えています。 その為、直近では英語や中国語といった言語力向上にチャレンジしていきたいです。
多くのお客様にクラウドサービスやソリューションの良さを知ってもらう為に、プロトコルを増やしていく事は大きな武器になると思います。

最後に一言

SBクラウドはソフトバンクとアリババグループの血が入ったJVです。まだ若い会社ですが他ではできない経験ができると思います。
チャレンジしたい方はぜひ一緒にがんばりましょう!