SBクラウドの吸収合併に関するお知らせ

 

SBクラウド株式会社(以下「当社」)は、2021年10月1日をもって、ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)を存続会社とし、当社を消滅会社とする吸収合併を行いますのでお知らせします。

なお、当社は2021年7月1日をもって、ソフトバンクの株式取得により、同社の完全子会社となりました。

2021年10月1日の吸収合併後は、当社が展開しているAlibaba Cloud関連サービスをはじめとしたクラウド事業は、ソフトバンクに承継されます。

事業承継後もサービスはこれまで同様継続されますので、お客さまへの影響はございません。今後もソフトバンクの「マルチクラウド戦略」の下、お客さまのニーズにあわせた最適なクラウド環境を提案してまいります。

10月1日以降のサービス提供について、既存のお客さまへは今後個別にご案内を差し上げてまいりますが、ご不明な点がございましたらお問い合わせフォームまでご連絡ください。

 

本件の詳細は、2021年6月22日付のソフトバンクのプレスリリースをご覧ください。