SoftBank World 2020にて「マルチクラウド時代の事業継続」について講演します(10月29-30日)

f:id:sbc_abm:20201016093258p:plain

SBクラウドは2020年10月29~30日に開催される「SoftBank World 2020」に出展します。

初のオンライン開催となった本イベントのテーマは「この時代を乗り越えるテクノロジーが、ここにある。」。IoT、AI、DXに関するソフトバンクの事例や、ニューノーマルに合わせた新しい取り組みや働き方の講演などが多数開催されます。

SBクラウドは「マルチクラウド時代の事業発展・継続に不可欠な2つの鍵」というタイトルにて講演を行います。これまで多数の企業のクラウド導入支援を多数手がけてきた経験をもとに、マルチクラウド時代において事業発展・継続に必要不可欠な2つの鍵について解説します。

オンラインになったことで気軽に参加しやすくなりました。講演以外でもSBクラウド専用のオンライン展示ブースも開設し、さまざまなソリューション紹介などを行っております。

みなさまのご参加をお待ちしております。

開催概要

日時

2020年10月29日(木)~30日(金)

場所 オンライン(ウェビナー)
参加費 無料
主催 ソフトバンク株式会社、SB C&S株式会社

SBクラウドの講演内容について

講演日時

2020年10月29日(木)15:00~15:30

 

講演内容

「マルチクラウド時代の事業発展・継続に不可欠な2つの鍵」

企業のクラウド導入が進む中、複数のクラウドを使い分けるマルチクラウドが主流となってきています。本講演では、クラウド導入支援を多数手がけるSBクラウドが、マルチクラウド時代において事業発展・継続に必要不可欠な2つの鍵について解説します。自社で様々なクラウドを活用している方だけでなく、マルチクラウドについて改めて知りたい方や、これからクラウド導入を本格的に進めようと考えている方は、ぜひご視聴ください。

講師プロフィール

f:id:sbc_kitano:20200807195231j:plain

サール バシル(El Hadji Bassirou Sarr)(SBクラウド株式会社 技術部 部長)

ソフトバンクで10年以上のインフラ運用経験を経て、2016年よりSBクラウドの立ち上げから参画。ローカライズ、オペレーション&サポート、プロダクト企画開発などの責任者を歴任し、2018年より総勢約70名の多国籍チームである同社の技術部門のトップを務める。

f:id:sbc_kitano:20200811193554j:plain

西澤 和正(SBクラウド株式会社 技術部 副部長)

大手SIerで防衛や大手金融セキュリティプロジェクトの現場での設計・構築経験を経て、官庁や自治体の仮想化基盤やセキュリティ基盤構築にプロジェクトマネージャやアーキテクトとして多数参画。オンプレ領域では仮想化エンジニアチームのグループ長として、プライベートクラウド、仮想デスクトップ、SDNによるネットワーク分離や自動防御システム等を提供してきた。2019年にSBクラウドに入社し、Alibaba Cloudを活用した、中国進出企業を支援するネットワーク活用、マルチクラウド対応のセキュリティ対策、データ分析基盤や仮想デスクトップ等のソリューション開発・提供をおこなっている。

 

SoftBank World2019の様子

昨年はニトリホールディングスのスマートフォンアプリへの「Image Search」導入事例について講演を行いました。

www.sbcloud.co.jp

 

ソフトバンクグループ株式会社 代表取締役会長 兼 社長、孫 正義氏の基調講演は10月29日(木)8時30分からです!

f:id:sbc_abm:20201016105524p:plain

 

過去のイベントレポート

www.sbcloud.co.jpwww.sbcloud.co.jp

www.sbcloud.co.jp
www.sbcloud.co.jp
www.sbcloud.co.jp
www.sbcloud.co.jp