7月30日開催:マイネット社はどうやってゲーム基盤のコストダウンを実現できたのか ~「アヴァロンの騎士」「ドラゴンタクティクス」など人気タイトルの基盤移行の秘訣を大公開~

f:id:sbc_kitano:20200713155405j:plain

 

2020年7月30日(木)18時~、SBクラウドはウェビナー(オンラインセミナー)を開催します。

今回は『マイネット社はどうやってゲーム基盤のコストダウンを実現できたのか ~「アヴァロンの騎士」「ドラゴンタクティクス」など人気タイトルの基盤移行の秘訣を大公開~』というタイトルで、株式会社マイネット エンジニアリング統括室 相澤典孝氏に登壇頂き、Alibaba Cloudを導入した経緯・狙いなどについて紹介いただきます。

 

〈概要〉

・日時
 7月30日(木) 18:00~19:00
・登壇者
 相澤 典孝 氏(株式会社マイネット エンジニアリング統括室)
・参加方法
 こちらのリンク先より事前登録をお願いします。

alibaba.zoom.us

 

〈登壇者プロフィール〉

株式会社マイネット エンジニアリング統括室 相澤 典孝 氏
オンラインゲームのサーバ領域を主に、各種設計から構築、運用保守まで幅広い経験を活かし、マイネットの技術課題解決に従事。犬が好き。

 

〈内容〉

ゲームタイトルのインフラは、利用ユーザーの推移によって柔軟にコストの最適化を行っていく必要があります。

日本のゲーム業界を代表するマイネット社は、「アヴァロンの騎士」「ドラゴンタクティクス」などの人気タイトルのインフラコスト最適化を実現しており、その秘訣はゲーム基盤に「Alibaba Cloud」を選定したことにありました。
数あるクラウドの中から、なぜ「Alibaba Cloud」を選定・導入したのか。社内での検討状況・比較結果・社内説得のコツなどを語っていただきます。

今回はゲストに、「Alibaba Cloud」を実際に利用されているマイネット社の相澤様をお迎えし、「Alibaba Cloud」の導入秘話について語って頂きます。

 

〈関連記事〉

www.sbcloud.co.jp

ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

7月30日は16時からもウェビナーを開催します。

www.sbcloud.co.jp