株式会社コスメック

Alibaba Cloud であれば、中国国内のサーバーも日本国内で管理可能であり、今後の中国ビジネスの展開を考えると、大きなメリットがあると考え採用を決めました。

株式会社コスメック

http://www.kosmek.co.jp/
概略
コスメックでは中国向けWebサーバーを Alibaba Cloud へ移行し、Web サイトへの通信速度を改善。閲覧数が約1.7倍に増加する成果を得られました。
ご利用製品

株式会社コスメック ご紹介

株式会社コスメック(以下、コスメック)は工作機械や射出成形機、プレスなどに使用する自動クランプや位置決め装置など、製造現場の効率化を支援する機器を製造しています。

自動車・航空・船舶・建機など、あらゆる業種の生産工程で同社の製品が採用されており、日本国内の企業のみならず海外展開にも積極的です。

課題

その高い技術力で、国内のみならず、欧米・アジア諸国を中心に、現地法人または駐在員事務所を設立していますが、特に中国市場での需要が高まっています。2012 年に立ち上げた中国向け Web サイトの閲覧数は年々伸びていますが、需要が高まる一方で、Web サーバが日本国内にあったことから、物理的なアクセス距離の問題により中国現地からの通信速度が遅くなっていました。

サイトからは製品カタログや CAD データをダウンロードできるため、通信速度の問題で現地のお客さまや営業担当からも改善要望が相次ぎ、機会損失になりかねない状態でした。

Alibaba Cloud選定理由

こうした状況の改善を目指し、日中間の専用回線の敷設も視野に入れて、複数のサービスを検討しましたが、コストや日本国内で一括管理ができる点、今後の中国ビジネスの広がりを考えた際に、中国各地にリージョンを持つ AlibabaCloud が使い勝手が良いと判断し、採用を決めました。

「中国国内にサーバを設置することが最善策であると知りながらも、中国現地でサーバ管理、Web 制作を行える者がいないため、その運用は難しいと考えていました。
それが Alibaba Cloud であれば、中国国内のサーバであっても日本国内で管理可能であり、今後の中国ビジネスの展開を考えると、大きなメリットがあると考え採用を決めました」(株式会社コスメック 営業部 広報課長 佐藤 直人氏)

検討開始から約 8 か月で移行が完了し、現在は以前の 80~90% アクセス時間が短縮したことで、ページ閲覧数も約 1.7 倍に増加しました。現地のお客さまはストレスなく Web サイトを閲覧できるようになり、以前はアクセスの遅さに関する問い合わせが多かったのに対し、現在は製品に関する問い合わせが増え、改善に対する効果を実感できています。

「通信速度の改善は急務でしたが、少人数で Web サイトの管理を行っているため、可能な限り運用工数を増やしたくないと考えていました。日本国内のオンプレサーバと Alibaba Cloud の中国向け Web サーバーの二つを管理する運用は避けたかったため、Web サイトの変更は日本国内の Web サーバをミラーリングする構成にし、二重管理にならない運用にしました。
その実現にあたり Web サイトの制作会社を含め、打ち合わせする機会が何度かありましたが、営業担当者が直接やり取りしてくださったことで、スムーズに進みました」(株式会社コスメック 営業部 企画 北村 知雄 氏)

「従来、オンプレミス環境で Web サーバーを運用していたため、クラウド化には不安もありましたが、曜日や時間帯を変えて、何度もスピードテストを実施し技術的な問題がないことを確認できました。また DDos 対策などセキュリティ面の機能も実装されているため、クラウドサービスならではのメリットも感じられ不安を解消できました。実運用を開始して、半年以上経ちますが、お客さまがストレスなくサイトを閲覧できる状態になり機会損失を防げています」(佐藤氏)

ご利用製品

ECS

Alibaba Cloud ECSは、シンプルで無駄のない仮想サーバーサービスです。大規模環境を素早く構築できるスケーラビリティ …

SLB

SLB(Server Load Balancer)はアプリケーションや Web サイトのトラフィックを分散させるサーバーロードバランシング …