エレクス株式会社

SBクラウドからは既存の環境をそのまま移行するのでは無く、スムーズに移行ができ、かつコストが抑えられる構成をご提案いただきました。Alibaba Cloudのサービス内容の説明だけでなく、運用のアドバイスまでいただけたことで、安心して任せられると決断しました。

エレクス株式会社

https://www.elecs-web.co.jp/
概略
エレクスではオンプレミスのファイルサーバーをAlibaba Cloudへ移行し、運用コストを半分以下に抑えることに成功しました。
ご利用製品

エレクス株式会社 ご紹介

システムインテグレーション事業やソフトウェアテスト事業、Webデザイン事業などを展開するエレクス株式会社では「価値の高い情報サービスの探求」という企業理念のもと、クラウド型チャットサポートサービス「きいてみる」などの新規事業にも積極的に取り組んでいます。

写真左から エレクス株式会社 システムインテグレーション部 平川裕久氏  システムインテグレーション部 部長 大岡洋平氏

課題

エレクスでは社内業務で利用しているファイルサーバーとActiveDirectory用のサーバーを外部のデータセンターに設置し、自社内で運用していました。しかし、ハードの保守期限切れが近づいてきたため、サーバーのリプレースを検討することになりました。

「オンプレミスで運用していましたが、大きな障害などもなく、安定稼動していたものの、まれに発生するトラブル対応に苦労することがありました。トラブルの原因がネットワーク、サーバー、アプリケーションのどこにあるのか、問題の切り分けに時間が掛かるだけでなく、運用メンバーは障害調査と並行してユーザーサポートも行っているため、トラブル発生時には他の業務が停止するなどの問題も発生したこともありました」(平川氏)

サーバーリプレースにあたって、エレクスでは引き続きデータセンターに新しいサーバーを設置する案、社内にサーバーを設置する案、オンプレミスの運用からクラウドへの移行する案の3つについて、それぞれのメリットやデメリットを比較しながら、自社にとって最適な運用方法を検討しました。

「引き続きオンプレミスで運用することも検討しましたが、運用負担が引き続きかかること、数年後には同じようにリプレースを行う必要があることなどを考えた結果、クラウドシフトを決断しました」(平川氏)

Alibaba Cloud選定理由

複数のクラウドサービスを検討した結果、エレクスはAlibaba Cloudの導入を決定しました。大きな採用ポイントはSBクラウドのサポート力でした。

「SBクラウドからは既存の環境をそのまま移行するのでは無く、スムーズに移行ができ、かつコストが抑えられる構成をご提案いただきました。サービスや仕様の説明だけでなく、運用のアドバイスまでいただけたことで、安心して任せられると決断しました。」(大岡氏)

「Alibaba Cloudは初めて利用しましたが、コンソールの使い勝手も他社クラウドサービスと比べて遜色なく、サポートセンターへ問い合わせた際のレスポンスも速く的確な回答が返ってきます。導入時にはSBクラウドのご担当の方が社内エンジニア向けの勉強会を開催してくれたため、社内での導入もスムーズに進めることができました。」(平川氏)

導入後の効果について

エレクスではファイルサーバーをAlibaba Cloudへ移行することにより、ハード購入やデータセンターの利用料、サーバーの保守運用業務等を削減できたため、オンプレミスで運用した場合と比べて、コストを半分以下に抑えられることができました。
「クラウドの最大のメリットはスモールスタートができることだと思います。既存環境では約5TBの容量を保存していたのですが、クラウドは利用状況に応じて柔軟なリソース管理ができるため、まずは使用頻度が高いファイルのみ移行することにしました。その結果、クラウド移行時の容量を1TBに抑えることができました」(大岡氏)

同社内ではクラウドへの移行にあたって、ネットワークの転送量の増加など、コスト増の懸念もあったようです。しかし、このように移行するファイルを整理したり、大容量の動画などは社内サーバーで管理したりするなど、クラウド化をきっかけに業務フローを見直すなどの対策を行ったため、コスト削減に加えて運用の効率化にも成功しました。

「セキュリティ面についても万全だと思っています。従来もデータセンター内にファイアウォールを設置していましたが、アップデートなどは自社で行う必要がありました。Alibaba Cloudは標準でAnti-DDoS機能もついていて、自動で最新の攻撃にも対応してくれるため、セキュリティレベルは従来よりも上がったのかもしれません」(大岡氏)

今回のAlibaba Cloudへの移行で培ったノウハウは本業のシステムインテグレーション事業への展開も期待されそうです。 「現状はAlibaba CloudのIaaSのサービスの利用にとどまっていますが、今後はPaaS関連サービスへの展開も検討していきたいと思います」(大岡氏)

ご利用製品

ECS

Alibaba Cloud ECSは、シンプルで無駄のない仮想サーバーサービスです。大規模環境を素早く構築できるスケーラビリティ …