Elastic IP アドレス

プロダクト紹介

使用制限

Elastic IP Address(EIP)を使用する前に、次の制限事項をご確認ください。

一般的な制限

  • 各アカウントは、最大20個のEIPアドレスを申請することができます。 より多くのクォータを申請するためのチケット起票して申請することが必要です。
  • 利用可能ステータスのEIPアドレスのみがバインドできます。
  • EIPアドレスバインディングは、ECSインスタンスを再起動せずにすぐに有効になります。
  • 各 EIPアドレスは、一度に1つのリソースにのみバインドできます。
  • セキュリティ上の理由によりロックされたEIPアドレスは、バインドまたはバインド解除できません。

ECSインスタンスのバインディングに関する制限

  • VPCネットワークのECSインスタンスにのみバインドできます。
  • EIP と、バインドされた ECS インスタンスは、同じリージョンである必要があります。
  • 実行中または停止中のECSインスタンスのみをEIPアドレスにバインドできます。
  • ECSインスタンスにはパブリックIPがなく、EIPにもバインドされません。
  • ENIを作成を作成することで複数のバインドが可能です。

NATゲートウェイのバインディングに関する制限

  • NATゲートウェイのアカウントは、2018年1月26日までに帯域幅パッケージを購入していないこと。
  • EIP と、NATゲートウェイは、同じリージョンである必要があります。
  • 最大10個のEIPアドレスをNATゲートウェイにバインドできます。

SLBインスタンスのバインディングに関する制限

  • VPCネットワークのSLBインスタンスにのみバインドできます。
  • EIP と、SLBインスタンスは、同じリージョンである必要があります。
  • SLBインスタンスは、一度に1つのEIPアドレスにのみバインドできます。

ベストプラクティス

EIP を使用した FTP サーバーのデプロイ

EIP カットスルーモードを使用することで、EIP を FTP サーバーにバインドして FTP サービスを提供できます。 ここでは、例として Windows システムにデプロイされた FTP サーバーを取り上げます。

手順

  1. EIP アドレスの作成。
  2. EIP をセカンダリ ENI にバインドし、EIP カットスルーモードを選択します。

    注:選択したセカンダリ ENI が ECS インスタンスにバインドされていないことを確認します。

    詳細は、カットスルーモードの構成をご参照ください。 EIP を使用した FTP サーバーのデプロイ
  3. Windows Server 2016 システムの ECS インスタンスを購入し、FTP サービスをデプロイします。 EIP を使用した FTP サーバーのデプロイ
  4. Elastic IP アドレスページで、バインドされた ENI のリンクをクリックします。 EIP を使用した FTP サーバーのデプロイ
  5. ネットワークインターフェイスページで、EIP にバインドされた ENI を見つけ、 インスタンスにバインドをクリックして、ENI を FTP サービスとともにデプロイされた ECS インスタンスにバインドします。 EIP を使用した FTP サーバーのデプロイ

タスクの結果

次に、ENI にバインドされた EIP アドレスを使用して FTP サービスにアクセスします。

注:ECS インスタンスのセキュリティグループルールがインターネットからのアクセスを許可していることを確認します。

タスクの結果

FAQ

Elastic IP アドレス (EIP) FAQ

EIPとECSインスタンスのパブリックIPアドレスの違いは何ですか?

  • パブリックIPはECSインスタンスのプライベートNICに表示されますが、EIPはECSインスタンスのプライベートNICにマッピングされるNAT IPです。 したがって、EIPはECSインスタンスのNICには表示されません。
  • ECSインスタンスにバインドされたパブリックIPを解除できませんが、EIPはいつでもバインド/解除できます。

EIPはプライベートNICに表示されないのはなぜですか?

EIPはインターネットゲートウェイで構成され、ECSインスタンスのプライベートNICにマッピングされます。 したがって、プライベートNICには表示されません。

一つのアカウントで作成できるEIPの数はいくつですか?

一つのアカウントで最大20のEIPを作成できます。 より多くのクォータを申請には、チケットを起票して申請してください。

EIPはどのようなリソースにバインドできますか?

ECS、VPCネットワークのSLBインスタンス、またはNATゲートウェイ。

クラシックネットワークのECSインスタンスにEIPをバインドできますか?

できません。

作成したEIPにアクセスできないのはなぜですか?

  • EIPは確実にリソースにバインドしていることを確認してください。
  • EIPがECSインスタンスにバインドされている場合は、ECSインスタンスのセキュリティルールを確認してください。 たとえば、ECSインスタンスをポート80からのアクセスを拒否するセキュリティグループに追加した場合は、EIPにポート80経由でアクセスすることができません。
  • EIP料金が延滞していないか確認してください。

ECSインスタンスにEIPをバインドできないのはなぜですか?

  • ECSインスタンスのネットワークタイプを確認してください。 EIPは、VPCネットワークのECSインスタンスにのみバインドできます。
  • EIPとECSインスタンスの存在するリージョンが違います。
  • ECSインスタンスが実行されていないか停止されています。
  • ECSインスタンスはすでにEIPにバインドされています。
  • ECSインスタンスには、システムに割り当てられたパブリックIPがあります。