Alibaba Cloudの特徴

中国へのビジネス展開
日本と中国間を専用ネットワーク経由で通信するサービスを提供します。インターネット通信による通信品質への影響を受けません。
(サービス準備中)
世界へのビジネス展開
中国を含む全世界のデータセンターを1つのアカウントでご利用いただけます。国境を気にせずサービスの利用ができます。
Alibabaのテクノロジーで
高品質低価格Cloudを提供
1日で1.9兆円の売上を記録した、AlibabaグループのECサイトを支える基盤技術を日本国内のデータセンターで提供します。

パッケージプラン

スターター・検証向け
Super Light Light
月額
1,200円~
月額
2,100円~
1CPU
1GB Mem
40GB ディスク
データ転送量
2TB
1CPU
2GB Mem
40GB ディスク
データ転送量
2TB
WEBサイトの運用に
Standard Standard Plus
月額
4,200円~
月額
7,800円~
2CPU
4GB Mem
60GB ディスク
データ転送量
4TB
2CPU
8GB Mem
60GB ディスク
データ転送量
4TB
プラットフォームとして
Advanced Advanced Plus
月額
12,200円~
月額
15,800円~
4CPU
8GB Mem
80GB ディスク
データ転送量
4TB
4CPU
16GB Mem
80GB ディスク
データ転送量
4TB

プロダクトとサービス

Elastic Compute Service
クラウド上でオンデマンドで提供される信頼性と拡張性に優れたクラウドサーバーを利用することで、ビジネスニーズにいつでもリアルタイムで柔軟に対応できます。
ApsaraDB for RDS
自動モニタリング、バックアップ、ディザスタリカバリ機能により効率を向上させるオンデマンドのクラウドデータベースサービス。
Object Storage Service
1 秒あたり数百万のリクエストを処理し、ビッグデータ、科学的および財政的分析、メディアアプリケーションをサポートできる使いやすいクラウドストレージ。
Anti-DDoS
先端の強力なセキュリティガードで、ネットワークとデータを保護し、DDoS 攻撃を遮断します。

利用事例

ニュータッチイノベーション
株式会社様
中国大手証券企業の金融コールセンターシステム基盤をSBCloud/Alibaba Cloudで構築
お客様の課題
コールセンター構築において導入計画を阻む様々な要因
東京港区にあるニュータッチイノベーション株式会社は、上海新致軟件有限公司(中国上海市)を本社とするNewtouchグループの日本法人です。
日本企業各社のオフショア開発パートナーとして高い信頼と評価を得ており、その高い技術力を活かし、自社開発したクラウドサービスで特に金融機関に特化し、サービス構築から運用保守まで幅広く提供しております。

正確且つ、大量の処理が必要になる金融業界。特に日々成長を遂げる中国大手証券会社のシステム構築は苦労の連続でした。経済成長に合わせて増加し続ける問合せ件数を処理するために
大規模なコールセンター構築プロジェクトが浮上。自慢の自社開発のソリューションでは要求は満たせるものの膨大な開発・運用コストが発生するために、導入計画は非常に難航しました。
Alibaba Cloud利用による効果
問合せ処理件数を1.5倍に増加、処理時間を1/5に短縮。
多様化する顧客ニーズを満たし、大量なデータを正確に処理し、運用コストを最適化する手段として、ニュータッチイノベーションが選択したのは中国におけるAlibabaCloudを活用したシステム構築でした。

1日に1.8兆円を超える膨大なトランザクション処理を達成し、世界記録となった中国独身の日のeコマース、それを支えた実績のあるAlibabaCloudは高い評価を得ています。
そのサービスは、データセンターサービスの仮想サーバー基盤として採用。WEB問合せ連動のコールセンターサービスとして構築する事で、これまでの同時アクセス数を200件から300件へ伸ばし、処理時間は20秒から4秒まで短縮する事に成功しました。パブリッククラウドサービスとして、利用数に応じて柔軟にリソースを増減させる事で運用コスト不安も解消した当プロジェクトは見事成功しました。

今後は現在IOTやスマートロボットAI開発など最先端事業にも積極的に取り組む当企業は今後の日本におけるシステム開発の基盤としてもSBCloudを軸に展開する方針です。