会社概要

SBクラウド株式会社は、ソフトバンク株式会社とアリババグループの合弁会社であり
様々な技術分野のプロフェッショナルが集う、テクノロジーカンパニーです

クラウド、AI、IoT、ビッグデータなど最先端の技術領域を専門とする<br>
プロフェッショナルがお客様の課題に真摯に向き合いお客様のビジネスを加速させます。

SBクラウドの3つの特長

1. お客様のクラウド導入を総合的にサポート

クラウド環境の構築・運用にとどまらず、事業課題の発掘や解決に向けた提案を行えることがSBクラウドの強みです。 時にはお客様の現場に踏み込み、現場視点での改善策の提示や実行を、End to Endで丁寧にサポートします。 私たちはお客様とともにゴールを目指す「伴走者」として、ビジネスの発展を支援します。
お客様のクラウド導入を総合的にサポート

2. 最先端の技術を組み合わせ、最適な解決策を提供

SBクラウドには、クラウド、AI(機械学習)、IoT、ビッグデータなど、さまざまな技術領域のプロフェッショナルが多数在籍しています。 私たちは複雑かつ高度化するこれらの技術をお客様のニーズにあわせて応用し、最適な解決策を提供いたします。
最先端の技術を組み合わせ、最適な解決策を提供

3. グローバルビジネスにおけるボーダーレスなIT運用支援

世界有数のパブリッククラウドサービスであるAlibaba Cloudを活用した、ボーダーレスなネットワークサービス・クラウド環境の構築・運用支援で、お客様のグローバルビジネスをサポートいたします。
グローバルビジネスにおけるボーダーレスなIT運用支援

SBクラウドの事業展開

クラウド販売事業
Alibaba Cloud導入支援
クラウド販売・導入支援

クラウドコンピューティングや人工知能分野のグローバルリーダーであるAlibaba Cloudの製品導入をサポートいたします。

インテグレーション・サポートサービス事業
プロフェッショナルサービス
プロフェッショナルサービス

経験豊富なクラウド技術のプロフェッショナルが、Alibaba Cloudのベストプラクティスに基づき、コンサルや検証により評価・標準化された設計・構築サービスで、お客さまのクラウド活用を支援します。

テクニカルサポートサービス
テクニカルサポートサービス

Alibaba Cloudご利用時に生じる課題やご相談内容の解決に向け、最適なアプローチを法人のお客様にご提供します。

IoT事業
IoTプラットフォーム構築支援
IoTプラットフォーム構築支援

お客様IoT基盤の構築、ソリューションパートナーとのマッチングを通じてビジネスをサポートいたします。

沿革

2016年5月 SBクラウド株式会社 設立
2016年12月 Alibaba Cloudサービス提供開始
2017年7月 日本・中国間専用線「Express Connect」提供開始
2018年8月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISO27001:2013)の認証取得
個人情報保護マネジメントシステム(JISQ 15001:2017)の認証取得
2018年10月 画像検索エンジン「Image Search」提供開始
2019年1月 AZ2開設
2019年10月 プロフェッショナルサービス提供開始
2019年11月 テクニカルサポートサービス提供開始
2020年5月 Alibaba Cloudの「ApsaraDB for POLARDB」を活用したデータベース構築サービスを提供開始
コミュニケーション・プラットフォーム「DingTalk Lite(ディントークライト)」の導入支援サービス提供開始
2020年6月 オフィス移転 WeWork Daiwa 晴海
会社名
SBクラウド株式会社
(英文社名)SB Cloud Corp.
事業内容
パブリッククラウドサービスの設計、開発、輸出入および販売
設立
2016年1月26日
所在地
〒104-0053 東京都中央区晴海3-10-1 WeWork Daiwa晴海 6F Googleマップ
株主
ソフトバンク株式会社:60%
アリババグループ:40%
代表取締役 兼 CEO
内山 敏
Satoshi Uchiyama(Representative Director, CEO)

 

交通のご案内

最寄駅:
都営地下鉄大江戸線「勝どき駅」(徒歩10分)
都営バス「ホテルマリナーズコート東京前」停留所(徒歩0分)
※都03,都05-1,都05-1出入,錦13「晴海ふ頭」行
  • 都03 四谷駅
  • 都05-1 東京駅丸の内南口
  • 錦13 錦糸町駅前(錦13出入 深川車庫)

認証取得について

情報セキュリティマネジメントシステム(ISO27001:2013)の認証取得について

当社は情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である 「ISO/IEC 27001(ISMS:Information Security Management System)」の認証を取得しております。
「ISO/IEC 27001」は、情報資産の保護、利害関係者からの信頼を獲得するための“セキュリティ体制の確保”を目 的としたフレームワークの国際規格です。今後も「情報セキュリティポリシー」を順守するとともに、さまざまな脅威 から情報資産を保護し、情報セキュリティの維持に努めます。
なお、Alibaba Cloud 社はグローバルに提供しているクラウドサービスに関して数多くの認証を取得しております。
ISMS認証については日本リージョンについても取得済みです。
詳しくはこちらをご参照ください。
https://www.alibabacloud.com/ja/trust-center


認証規格
ISO27001:2013
初回認証登録日
2018年8月13日
有効期限
2021年8月12日
認証登録範囲
クラウドサービスにおけるカスタマーサポート業務
審査登録機関
BSIグループジャパン株式会社
認証シンボル
認証シンボル
認証書番号
IS 692053

個人情報保護マネジメントシステム(JISQ 15001:2017)の認証取得について


当社は個人情報保護に関する認証規格である 「JIS Q 15001」を取得しております。

JIS Q 15001は、個人情報漏えい等のビジネスリスクを軽減し、利害関係者の信頼を得るセキュリティ体制の確保 を目的とするものです。認証マネジメントシステムを構築する際の国際規約である、ISOガイド72に基づき開発されたJIS Q 15001には、情報セキュリティのマネジメントシステムであるISO 27001(ISMS)と同様に、マネジメントの手 法であるPDCA(「計画:PLAN」、「実行:DO」、「点検:CHECK」、「改善:ACT」)サイクルが採用されています。


認証規格
JIS Q 15001:2017
初回認証登録日
2018年8月13日
有効期限
2021年8月12日
認証登録範囲
クラウドサービスにおけるカスタマーサポート業務
審査登録機関
BSIグループジャパン株式会社
認証シンボル
認証シンボル
認証書番号
PIMS 692054