CEOメッセージ

CEO 内山敏

ソフトバンクとアリババグループが2016年に設立した合弁会社です。2016年5月からSBクラウドという社名で事業を開始しました。

ソフトバンクの「情報革命で人々を幸せに」という経営理念と、アリババグループの「あらゆるビジネスの可能性を広げる力になる」というミッションから、インフォメーションテクノロジーをベースとしてお客様のビジネスをサポートしてまいります。

クラウド、IoT、ビッグデータ、AI、セキュリティ分野の革新は目覚ましく、活用が進むにつれて既成概念を大きく超えた新しい産業の形すら生まれつつあります。インターネット技術やモバイル技術は、人と人、ビジネスとビジネスを結びつけました。クラウド技術は、企業内のシステムインフラストラクチャー基盤を超えてビッグデータを起点としたビジネス変革に欠かせないツールとなりつつあります。

現在、弊社はアリババクラウドで日本を中心として世界のリージョンを繋ぐサービスを提供していますが、さらに様々なパートナー様とより進化したサービスを生み出し提供していきたい。

進化する新しい技術でお客様のビジネス革新や事業運営基盤をサポートし、情報革命社会での未来作りに貢献していきたいと強く願っております。

SBクラウド株式会社
代表取締役 兼 CEO 内山 敏

CEO 内山敏

Profile

内山 敏(うちやま さとし)SBクラウド株式会社代表取締役 兼 CEO

1998年慶應義塾大学卒業後、国際デジタル通信株式会社入社。その後、ケーブル&ワイヤレスIDC株式会社、日本テレコム株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社で営業推進や経営管理部門に従事(企業の統廃合により、すべて現ソフトバンク株式会社)。

2014年、SoftBank Telecom America Corp.へ出向。米国Sprintとの共同販売プロジェクトとして共同セールスオフィスを立ち上げ、ソフトバンクでの販売支援システム、販売管理手法の導入、国際音声通信業務に関するビジネス統合や顧客企業向けのデータ接続サービスなどの事業開発を推進。

2017年6月にSBクラウド株式会社代表取締役 兼 CEOに就任。就任直後からAlibaba Cloudの日本向けプロダクト展開について、自らで陣頭指揮にあたるなど手腕を発揮。